大盛り上がりの新年会!!

新年あけましておめでとうございます。

皆様にとってよいお正月を迎えることができましたでしょうか。

今年もこのブログを通じてひなの家の情報を配信していきますので、お楽しみにしてください。

そして、2019年第一号の記事は、毎年ひなの家の恒例行事となりました「新年のつどい」です。

今年は、嬉野温泉大正屋にて大々的に行われました。

毎年、様々な笑いと感動を提供してくれる新年会。

今年はどんな初笑いだったのでしょうか。

今回施設長は晴れ着姿で参加です。みなさん、いつもと違う素敵な施設長の姿にうっとり。

記念撮影に長蛇の列ができたとか・・・

まずは、成人を迎えられたメンバー3名と還暦を迎えられた方スタッフ1名のお祝いを行いました。

理事長より、成人・還暦を迎えられた4名へはなむけの言葉と記念品の贈呈を行っていただきました。

そしていよいよ、各部署からの出し物です。

トップバッターは

「ダンシングオールナイト」

荻野目洋子のあのテーマ曲に合わせて、バブリーダンスを踊りました。

「日向ひょっとこ」軍団

宮崎県日向市のひょっとこ踊りを古村支援員指導の元、行いました。

ステージを飛び出し、観客席の前でも上手な腰つきで踊り、会場の笑いを誘いました。

劇:はなさかじいさん

良いおじいさん、いじわるおじいさん役に分かれて

はなさかじいさんを演じました。かわいい衣装や、小道具も頑張って作成しました。

アルプスの少女サワダ

岡村さんの美声が素敵な寸劇、ハイジでした。

ホーム職員による、ラインダンス

カラフルな衣装と息の合ったダンスがばっちり決まっていました!!

片足ずつタイツをはいて面白い動きでダンスをしました。

おどるぽんぽこりん

みんなだいすき「ちびまるこちゃん」のおどるポンポコリン。

かつらや衣装でまるちゃんファミリーや友達に扮して踊りました。

河内男節

毎年、とりは事務長による歌です。

今年は河内男節をバックダンサーを引き連れでトリにふさわしい盛り上がりでした。

他にも様々な出し物で大いに盛り上がり、初めて参加された方はあまりの手の込みようと

迫力に圧倒されていました。

最後には抽選会も行い、豪華旅行券やバッグ、タオルなど様々なものが当たりました。

   

仕事ではなかなか見れない笑顔でパシャリ!!

とっても楽しかったようです。

今回は、歴代最多の77名が参加され、とても楽しい新年の幕開けとなりました。

今年も、みなさんにとって いい(亥)一年になりますように心からお祈りしています。

本年もどうぞよろしくお願いします。

ホームクリスマス会

ホームでは毎年メンバーの皆さんが楽しみにしているクリスマス会を12月22日に行いました。

博多に行くということで、みなさんはいつもより少しおめかししてお出かけしました。

まずはクリスマスマーケットが開催されている博多駅前で少しだけ腹ごしらえ。びっくりするようなジャンボホットドックを食べました。

また。かわいい雑貨やスノードームも置いてあり、ヨーロッパの気分を味わいました。

 

そしてお待ちかねのディナーです。今年は昨年、大好評だった「ホテル日航福岡」のクリスマスディナーバイキングです。

 

 

 

ウニやいくらののった海宝丼やローストビーフ、エゾ鹿の角煮など珍しい料理が食べ放題。おなか一杯になるまで召し上がられました。

もちろんデザートも・・・

 

 

また、今年はマジシャンやバルーンアーティストが各テーブルを回りショーがありました。1000円札が1万円札に変わるという、びっくりするようなマジックに大盛り上がり。みなさん首をかしげながら楽しみました。

 

バルーンアートでは、北川さんリクエストのドラえもんをあっという間に作っていただき、クリスマスという事で特別にリースをつけてプレゼントしていただきました。

北川さん、最高の笑顔ですね!!

 

 

食後はクリスマスイルミネーションを散策し、

とても楽しい一日となりました。

 

 

今年も残すところあとわずかとなりました。

いつもひなの家ブログをご覧いただきありがとうございます。

また来年も、たくさんの笑顔をお届け出来るような情報を発信していきますので、今後ともよろしくお願いします。

どうぞよいお年をお迎えください。

もちつき大会

12月1日に餅つき大会を行いました。

天気は快晴で、12月とは思えないような暖かい気温で最高の餅つき日和となりました。

 

保護者会の発足に伴い、昨年より保護者会主催で行ってもらっており、

今年はテント建てや豚汁の準備なども行っていただきました。

 

開会式では保護者会会長の吉松様より、開会の言葉をいただきいよいよ餅つき大会の開会です。

 

今回用意したもち米は25kg。「よいしょ」「よいしょ」と声をかけながら

餅をつき、出来上がったお持ちの中にあんこを入れてあんこもちを作りました。

 

みんなで協力して餅つきを行い、あんこもちのほかにおろし餅やきなこ餅などおなかいっぱい食べました。また、豚汁も用意していただき心も体も温まりました。

 

メンバーの皆様も保護者の皆様も笑顔あふれる楽しい餅つき大会となりました。

 

閉会時には副会長より、職員へねぎらいの言葉もいただき、今年最後の行事を無事に終えることができました。

ご協力いただきました保護者の皆様、ボランティアの皆様、そしてスタッフのみなさん、ありがとうございました。また、来年もよろしくお願いします。

弥山岳登山 地域行事に参加しました

毎年、桂川町障がい者関係連絡会が主催されています長谷山登山に参加していますが、今年は初めて弥山岳に登りました。

桂川町と飯塚市にまたがる弥山岳は、標高378mと低く、初心者でも気軽に上れる登山道になっています。また、湯浦キャンプ場がきれいにリニューアルされ厨房やトイレなどの設備もきれいに整っていることで、今回登頂することになりました。

朝がかなり冷え、お天気が心配されましたがその後は秋晴れの晴天となり最高の登山日和となりました。

元気な方はひなの家からキャンプ場まで歩いて約30分。山に登る前のストレッチをかねて歩きました。

 

そして、いざ登山の開始です。

 

道は最初は体力も残っており、みなさんお話をしながら笑顔で登られました。しかし、半分を過ぎたあたりから笑顔が消え、段々と無言に・・・

 

山頂までもう少しとなると、元気が戻り待ちに待った山頂にようやく到着です。

季節の花や秋の心地よい風邪を感じながらの登山となりました。

 

初めての弥山岳でしたが、2名のリタイヤ者は出たものの怪我や事故なく登ることができました。

 

下山後は会の方やボランティアさんが作っていただいた、手作りのカレーや抽選会で盛り上がりました。

桂川町障がい者関係連絡会の皆さん、たくさんのボランティアのみなさんありがとうございました。

 

 

 

 

もうすぐ12月。今年もシュトーレンの販売を行います。

毎年、おなじみとなりました「ひなの家特製シュトーレン」の予約受付を11月より開始いたします。

パッケージを一新し、かわいいオレンジのギフトボックスに詰めて、お渡しいたします。

 

ギフトボックスでは、シュトーレンに合わせてかわいいクリスマスデコレーションのクッキーや、くちどけ柔らかなコロコロクルミクッキーなどを詰め合わせて販売致します。

 

昨年は大好評で、早々に完売し予約受付終了となりました。

今年も数量限定での販売ですのでお早めのご予約をお願いします。

 

※発送の際の送料と代引き手数料はお客様のご負担となりますのでご了承ください。

 

下記のリンクより注文用紙をダウンロードできます。

シュトーレンチラシ 2018

快挙!400mで金メダル、200mで銅メダル!!

10月13日(土)~15日(月)まで福井県で行われました「福井元気しあわせ大会」に北嶋政宏さんが出場しました。

 

昨年の「福岡県ときめきスポーツ大会」で好成績を収め、全国大会の切符を手に入れました。

当日は福岡県選手団の一員として、おそろいのユニフォームで理事長と共に出発です。

 

今回は200m競争、400m競争、100m×4 リレーに出場しました。

 

13日の初日、200mに出場しました。

各県の大会を勝ち抜いてきた猛者が出場するとあり、

ときめきスポーツ大会とは会場の雰囲気も違います。

緊張してドキドキしながらのスタートとなりました。

 

結果として200mでは3位 銅メダルの獲得となりました。

 

15日の最終日。この日は本命の400mです。

200mの銅メダルで少し吹っ切れたようで、練習からリラックスモードで

緊張は少し和らいだようです。

 

 

そしてついにスタート!!

一番、外の第8レーンでの出場です。

序盤はかなりリードしていたものの、終盤ではかなり迫ってきて

あとはスタミナとメンタルの戦い。

 

息が上がりながらもなんとか1位でゴールテープを切ることができました。

そして続く、リレーでも細かいバトン運びの練習で、4位入賞となりました。

今回の大会で、金メダル1個 銅メダル1個の快挙を達成しました。

閉会式では、障スポの大会旗が、西川知事から来年の開催県の茨城県の小野寺俊副知事に手渡され、全国障害者スポーツ大会「福井しあわせ元気大会」は幕を下ろしました。

  

秋のバスハイク in ハウステンボス

 

10月12日(金)にバスハイクに行きました。今回の目的地は長崎県佐世保市のハウステンボス。

ハロウィンフェア真っ只中で、いたるところにかぼちゃのお化けや限定メニューがたくさんです。

 

 

今回は各班に分かて、事前に食べたいものや乗りたいものの希望を聞いて回りました。

アトラクションコースはVRという仮想現実を楽しむアトラクションがたくさんあり、ジェットコースターに乗っているような不思議な感覚や、ドラゴンに乗るという非現実な世界を楽しみました。

         

ゴーグルをかけて、いざ仮想現実の世界へ。        トリックアートを笑顔で楽しむ様子

 

 

 

ゆっくりコースは船に乗り、魚釣りゲームや昨年好評だった「チョコレートの館」で蛇口から出てくるチョコを満喫しました。

 

 

昼食はチーズフォンデュやピザ、パスタなど各班で食べたいものを相談しながらレストランで食事をしました。

天気よかったので、テラスで食事した班もいて、普段と違った雰囲気に食欲もすすみます。

 

今年度初めてのバスハイクでしたので、出発前からみなさんとても楽しみにされていました。

当日はみなさんの願いが届き、秋晴れの最高の一日となりました。

 

 

次は年明けの新年会です。今からワクワクです。

 

期待を胸に・・・ 福井しあわせ元気大会出場!!

昨年のときめきスポーツ大会の400m走で好成績を収めました北嶋政宏さんが、10月13~15日に福井県で行われます「2018福井しあわせ元気大会」への出場が決定し、本日福井県に向けて理事長と一緒に出発しました。

 

 

桂川町も応援幕を準備していただき、町を挙げて応援していただいています。

 

 

本大会では、200m競・400m競争・4×100mリレーに出場します。

本人は2回目の全国大会ということで、内心緊張しながらも、「優勝して帰ってきます!!」とみんなに約束し出発しました。

 

 

遠くひなの家でも北嶋さんにエールを送りながら、果報を期待しています。

頑張ってください。

みなさんも応援よろしくお願いします。

 

https://fukui2018.pref.fukui.lg.jp/

 

【出場時間】

13日(土)17:12 200m走

15日(月) 9:24 400m走

11:58 4×100mリレー

会場は全て9.98スタジアム(福井県営陸上競技場)

ときめきスポーツ大会に参加しました

いつもひなの家ブログをご覧いただきありがとうございます。

 

 

9月8日(土)は毎年久留米で行われています「ときめきスポーツ大会」に参加しました。当日は生憎の雨で開催が心配されましたが、通常通り開催されレインコートを着ての出場となりました。急遽、おそろいのウエアを施設より支給していただき、男性は白色、女性はピンク色のユニフォームで参戦しました。

 

まずは腹ごしらえ。

ということで、職員さんが早起きして作ったひなの家特製弁当で英気を養います。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そしてついに出場です!!

 

フライングディスク競技、陸上競技、ボウリング競技に分かれて、各会場にて競技開始となりました。

 

フライングディスクでは、雨のため急遽テントの中からの投擲となりました。体育館で練習したおかげで輪の中に次々とディスクが入りました。

16名中6名がメダル獲得の好成績となりました

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

陸上競技ではソフトボール投げに2名、競争に9名が参加しました。陸上も雨が降りしきる中での競技となりましたが、みなさん最後まであきらめることなくゴールを目指して頑張りました。結果として7名の方がメダル獲得となり、陸上も好成績となりました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ボウリング競技は、雨の心配はありませんでしたが昨年は一人もメダルが獲得できなかったので、今年は早々に練習会を行うなど、準備して臨みました。序盤から、スペアやストライクが出て、大健闘!!結果、5名の選手がメダル獲得となりました。

 

 

 

今回は天候こそ悪かったものの、すべての競技でメダル獲得となり、非常に好成績となりました。

 

ご協力いただきました皆様、応援に来ていただきました皆様、ありがとうございました。

来年は晴天と全員メダル獲得を期待し、練習を行っていきます。

 

今から来年の出場が楽しみです。

プロ野球に招待いただきました

今年も桂川町社会福祉協議会を通じて、ソフトバンクホークスの観戦チケットをいただきました。

 

暑い夏をスカッと飛ばすような試合を期待し、ユニフォームやメガホンを持って一路ヤフオクドームへ!!

 

 

到着後、応援に向けてまずはおいしい焼肉弁当で腹ごしらえです。

例年ナイターでしたが、今年は夏休みの日曜日!子どもたちと一緒に声を枯らして応援です!!

 

いざ、試合が始まると応援が選手に届いたのか、上林選手の先頭打者ホームランや松田選手のホームランで幸先の良いスタートを切りました。

松田選手の「熱男!!」も生で聞くことができました。

 

 

7回のラッキーセブンには逆転勝利を祈って、ジェット風船を飛ばしました

 

しかし、なかなかヒットがつながらず残念ながら負けてしまいました。

 

 

 

それでも、みんなでメガホンを持って一生懸命応援したり、美味しいものを食べて楽しい一日となりました。

このイベントは、「夢と希望と感動を提供したい。」というメセナ事業にご賛同いただいたたくさんの企業の皆様にご協力いただいております。

社会福祉協議会の皆様、ご協力いただきました企業の皆様。

ありがとうございます。

 

今後もあたたかい支援をよろしくお願いします。