避難訓練を行いました

今年度初めての避難訓練を行いました。

 

今回、初めて参加するメンバーの方は大きな音にビックリ!!

しかし、職員の声掛けにより落ち着いて避難することが出来ました。

終わった後感想を聞くと「ドキドキした」と言われていました。

 

何度も訓練を受けているメンバーは非常ベルが鳴り始めると、みなさん急いで避難を始め無事に訓練を終えることが出来ました。

 

昨年からコロナ禍での避難訓練となり、マスクを付けたままの訓練となります。

煙は吸いにくいというメリットはありますが、やってみるとなかなか声が通りません。

 

スタッフに普段よりも大きな声で火災発生を知らせなければならないという課題も見えてきました。

 

日中活動では、年に2回訓練をおこなっています。皆さんが万が一の時でもスムーズに避難できるように今後も継続して訓練を行っていきます。

 

わらびがたくさん採れました

ようやく春が来たかと思えば、日中は25度を超える夏日となり、早くも夏の足音まで聞こえてきました。

今年は早々に台風が発生したり、本来5月に見ごろを迎える藤やツツジがすでに散り始めているなど、

地球温暖化を身をもって感じます。

 

先日、日中活動で運動を兼ねてウォーキングを行いました。

その際に、わらびがたくさん生えていたので、みんなで採取しました。

最初はどれがわらびか分からなかった方も、段々と見つける事が上手になり、手では持ちきれないくらいたくさん採れました。

採ったわらびは厨房職員が、炊き込みご飯やみそ汁に入れて美味しく調理していただきました。

※写真撮影の時のみマスクを外しています。

本日のランチ

4月3日(土)

【本日のお品書き】

・フレンチトースト 桂川産イチゴ添え

・自家製ヨーグルト グラノーラトッピング

・コーヒー

 

本日の昼食はひなの家の美味しい食パンで作ったフレンチトーストでした。

 

パンは前日から漬け込み、スチームオーブンで焼き上げたので、

中はしっとり、外はカリッと、とろける味わいです。

また、そのフレンチトーストに地元農家のイチゴとカナダ産のメープルシロップをかけて頂きました。

 

 

ホテルのレストランの様なランチにみんさん笑みがこぼれます。

夢中で頂きました。

厨房の皆さん、いつもありがとうございます。

春爛漫

4月に入り、ひなの家も新年度を迎えました。

今年は新たに3名のメンバーを迎え、49名となりました。

 

春は出会いの季節でもあり、また花々が綺麗な季節でもあります。

今日は生活介護の日中活動にて筑前大分駅前に芝桜がとてもきれいに咲いているとの事で、ドライブに行きました。

 

駅前のうぐいす塚池の周りに、綺麗な芝桜が約50mに渡り、びっしりと咲いていました。遠くから見るとまるでピンクのじゅうたんの様です。

池の周りを散策しながら運動し、心地の良い汗を流しました。

 

 

また、ホームでは弥山岳の桜が満開との事でお弁当を持って、お花見に行きました。

綺麗な桜はもちろん、コブシの花も満開で花見をしながらトレッキングを行いました。

みんなで名曲、「北国の春」を歌いながら春の訪れを感じました。

 

 

 

 

 

春分の日 山登りと久々の外食

桜が満開という事で、花見がてら弥山岳に花見に行きました。

厨房の職員が美味しいお弁当を作って頂き、お腹を満たしてから山登りを行いました。

ちょうど、ソメヨシノやコブシの花が満開で、綺麗な花を見ながら

山頂を目指しました。

 

とっても気持ちよく登山しました。

 

 

そして、今日の夕食は久々の外食です。

今回はメンバーさんからも「焼き肉を食べに行きたい」とリクエストが多く、

飯塚市の焼き肉店「Mr.青木」に行きました。

Mr.青木は飯塚市でも有名な焼き肉店でプロ野球選手や芸能人も数多く来店されている老舗のお店です。

焼き肉はもちろん、薄切りのお肉をサッと焼いて食べる焼きしゃぶも絶品でした。

今日は特に午前中に運動もしていてお腹も空いていたので、美味しく頂きました。

 

今後も感染状況を見ながら、少しずつ以前に生活に近づける様に感染対策を継続して行っていきます。

 

今日はひな祭り

今年のひな祭りは令和3年3月3日と3が三つも並ぶ非常に珍しい節句となりました。

 

ひなの家では季節の行事を大切にし、時期に応じた飾り付けや食事提供を行っています。

 

彩鮮やかな食事に、皆さんニコニコ(*’ω’*)

素敵な笑顔で食べられました。

 

表情で美味しさが伝わるでしょうか?

  

 

厨房職員のみなさん、ありがとうございました。

 

 

【今年のひな祭りメニュー】

・ちらし寿司

・茶碗蒸し

・唐揚げ

・ハマグリのお吸い物

 

 

観梅に行きました

「1月は行く、2月は逃げる、3月は去る」とはよく言われたもので、令和3年も2か月が過ぎました。

 

福岡県内は2月末で新型コロナウイルスによる緊急事態宣言も解除となり、感染者も減少傾向になっています。

 

ひなの家では感染の早期発見の為に、1月~3月まで全職員がPCR検査を行っています。

1月・2月は全員陰性でほっと一安心している所です。

 

 

さて、日中活動では3月1日に嘉麻市の梅林公園にドライブに行きました。

梅林公園は白梅や紅梅が綺麗に咲き誇り、とてもきれいでした。

また、ほんのりと梅の香りもして、春の訪れをより一層感じました。

山頂まで登って休憩しましたが、この日は5月並みに暖かく汗ばむような気温でした。

 

コロナ対策の為に人の少ない平日に、短時間でマスクを付けての観梅となりましたが、

みなさん綺麗な花を見て心安らぐ一時となりました。

  

毎日寒暖差が激しく、まだまだ朝晩は肌寒ですが、待ちに待った春がやってきました。

 

 

2021年 5回目の山登り

最近はお天気も4月並みに暖かく、外に出るにはとてもいい季節になりました。

2月13日(土)には、ホームの皆さんで弥山岳登山に行きました。

今年は1月1日に上ったのを皮切りに、なんと5回目!!

登山は、密を避けれて健康に良く、程よい汗をかいてストレスのはっさにになる絶好の園外活動です。

 

 

13日は特に暖かいを通り越して暑い気候でしたので、

登るにつれてジャンバーを脱ぎ、トレーナーを脱ぎ、最後はTシャツだけに・・・

服装の調整を行いながらの登山になりました。

 

 

下山後は炭で焼いたフランクフルトやおにぎりを食べました。

また、デザートには恒例となった焼きマシュマロを頂きました。

 

 

また、2月27日にも6回目の登山を予定しています。

フルーツサンド始めました

ひなの家のヒレカツサンドや野菜ミックスサンド、マフィン等、サンドイッチ類は非常に好評いただいていますが、

この度、サンドイッチに新商品が仲間入り!!

 

美味しい食パンに、ホイップクリームと旬のイチゴやキウイをたっぷり挟んだ、フルーツサンドです。

また、イチゴやベリー、リンゴの入ったデニッシュも連日完売の大人気商品です。

 

 

また、デニッシュ類も豊富で、定番のアップルパイは専門店並みの美味しさです。

今だけ、イチゴやベリーのデニッシュ限定販売してます。

特に旬のイチゴは、大人気です。

 

紅茶と一緒にいかがでしょうか?

 

毎日、入荷できる数が限られていますので、数量限定となります。

お求めの際はぜひ、下記の番号までご予約下さい。

 

 

フルーツサンド(イチゴ・キウイ)

1セット 378円(税込み)

 

アップルデニッシュ、イチゴデニッシュ、ミックスベリーデニッシュ

各種   216円(税込み)

 

パン工房 ひなの家

TEL0948-65-2555

2月2日の節分 ひなの家にも鬼が来ました!!

あれ、今年は2月2日と思った方も多かったと思いますが、節分はその文字の通り、

「季」を「ける」行事という事で、立春の前日に行うそうです。

 

その立春が2月3日になり、今年は1897年以来なんと124年ぶりに2月2日の節分となりました。

 

スタッフが鬼に扮し、みんなで「鬼は外ー、福は内ー」と声を掛けながら豆まきを行いました。

 

 

中にはあまりの迫力に驚いて泣き出してしまう方も・・・

 

 

特に今年の豆まきはコロナ禍という事もあり、無病息災を祈念しました。

 

 

早いもので、年が明け1か月が過ぎ、暦の上では、春になりました。

まだまだ朝晩は寒いですが、散歩をしていると桃や梅の花が咲き始め、あぜ道には菜の花も。

少しずつ春の足音が聞こえてきました。

 

また、コロナウイルスもまだまだ油断できない状況の上、寒暖差の激しい季節です。

 

毎日の検温や手洗い、消毒を行って頂き感染症対策もお願いいたします。